2009年6月25日生 ♂ コーギーのバトン君と2010年9月生まれの男の子の育児&育犬日記


by batonJT

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バトン君の家族

☆バトン☆
2009年6月25日生の♂
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
カラー:セーブル 
去勢済みのおかまちゃん
スポーツドッグ目指してます

☆マッチョ(母さん)☆
三十路に突入し、
育児&育犬に奮闘中

☆パッチョ☆
マッチョの旦那
タイで単身赴任中

☆YOU君☆
人間の男の子
2010年9月生

タグ

(56)
(43)
(23)
(21)
(15)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

外部リンク

お気に入りブログ

 英語全然だめだけど・・...

以前の記事

2017年 12月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2013年 10月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
子育て

画像一覧

タグ:健康診断 ( 4 ) タグの人気記事

腫瘍?(>_<)

c0210375_23192650.jpg

バトン君は家の階段は登れません。 朝起きると、パッチョが放牧していたらしく、階段のしたで迎えてくれました(^_^) かわいいです☆

今日、夕方の散歩の後バトン君が座ったまま動かなくなり、男の子の大事な部分を気にしていました。 最近よくなめていたのですが、わんこはよく舐めるのであまり気にしてなかったのですが、あまりに気にしているので見てみました。

すると、お恥ずかしい話ですが陰茎が出ていて付け根の方が、まるでお玉があるかのように膨らんでいるではないですか!

何かの腫瘍?
最近よくなめるのもそのせい?

とりあえず急いで病院に行きました!

診断は

・・・

腫瘍ではなく、生理的な膨らみだそうで、普通のことだということでした。

よかったあ(^_^;)

無知で恥ずかしい思いをしましたが、病気じゃなくて、ほっとしました。

ただバトン君は、大事なとこの粘液が少なくて一度陰茎が出ると戻りにくいので気にしてしまうのだろうといわれました。
座ったまま動かなかったのも、戻らなくて困っていたのだろうと。

粘液を増やすのは原因がわからないので難しいですが、困っていたらワセリンなど潤滑剤を塗って戻してあげてくださいといわれました。

なんだか戻すお手伝いって不思議な気分ですが、ほっとくと炎症起こしちゃうので、頑張りたいと思います(笑)

ちなみに、バトン君は前回の診察から−0.7kg減量していて、12.7kgでした。太ったかなと思っていたので良かったです。
[PR]
by batonJT | 2010-12-14 23:19 | バトン君

ワクチン接種

昨日、8種のワクチン接種に行ってきました。

プシュンだよ~っと言っても嬉しそうに病院に入るバトン君。
診察台でも、先生遊んで~とバタバタ。
痛い事されるかもという認識はみじんもない様子。

プシュンも無事に済みました

体重は13.4kg(・_・;)
3か月前より1kg増えてる・・・
先生におデブさんですか?と聞いたら、まったくそんなことはないと。
まだ成長してるんじゃないですか。だって
おデブも困るけど、これ以上大きくなるのも困るかも。


我が家にきて1か月のバトン君。
c0210375_14131849.jpg
ポチット押してくれたら嬉しいです。にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
[PR]
by batonJT | 2010-09-15 14:14 | バトン君

祝 下痢克服

久しぶりの日記で、汚い話で恐縮ですが、うちのバトン君が下痢克服しましたあ。

数日前から下痢が続いていて、病院でもらった薬を飲んでも治らず心配してましたが先ほどめでたく普通のう○こがでましたあ!

食欲も元気もありで、大した病気ではないだろうと思ってはいたのですがずっと続いたら痩せちゃうだろうし、成長にも影響がでるのではないかなどなど、よからぬ心配ばがりしちゃいました。

とりあえず一安心です。

バトン君はすくすく育ち、現在体重は9.2kgです。 どこまで大きくなるのかハラハラものです。

まだ噛み噛み王子っぷりは治らないので、今月頭からしつけ教室に通い始めました。基本的に伸び伸び育てたいので多少のやんちゃは許しますが、社会に迷惑だけはかけない子でいてほしいので、最低限のしつけは身に付くといいとおもいます。

まだまだ、前途多難ってかんじですが、がんばります。
[PR]
by batonJT | 2009-12-13 00:48 | バトン君

初病院

今日は初めての病院に行ってきました。

3回目のワクチン接種が主な目的ですが、
ペットショップで暮らしていたストレスなどで健康状態にひょっとしたら
問題があるのではという不安があったので、健康診断もしてもらいました。

歯、骨格、毛並みなど全身状態は問題なく、男の子の大事なタマタマももう精嚢に2つとも降りてきているそうです。
ただ、外耳が少し赤いと。よくみると少しぽつぽつもあり、ひょっとしたらアレルギーかもとのこと!!
よく掻いたりする仕草はありませんか?と聞かれましたが、
首輪の練習中に首輪を嫌がって掻くのと、1日数回掻くことはあるけど特定の部位ではないと
伝えたら、では大丈夫でしょうが少し様子見てくださいとのこと。

心配(・_・;)

一応、お薬をということで、外耳に1日1回軟膏を塗ることになりました。

あと、もう1つ。

なんとバトン君はガリガリ君だったのです。

子犬らしいふっくら感がなく、アバラがでていると・・・

こんなもんだと思っていたのが恐ろしい。

無知って怖いですね。早めに病院行ってよかったです。

でも、やっぱりペットショップにどれだけいたかわからないけれど、
あんまり大きくならないように食事制限とかされてたのかなあ?とか
いろいろ考えちゃいます。
結構つらい思いしてたんだろうなあ、とか思うと、
絶対、この子を守ってあげようってどんどん愛おしくなります。

診察を終え、ワクチン接種。土地柄、8種を接種。
注射は、意外とおとなしく、暴れませんでした。

おりこうおりこう。

今日はがんばったのでいっぱい遊んであげたいところですが、
ワクチンを打った日だし、ほどほどにしておきます。

さあ、2週間後はいよいよお散歩デビューです!
楽しみ。

爆睡中(^。^)
c0210375_2150273.jpg

[PR]
by batonJT | 2009-09-26 21:51 | バトン君